VIOの処理をするなら全身脱毛の方がオトクな理由

数年前までは、オトナ女性がちょっと贅沢に自分磨きをする感覚だった脱毛サロンでのムダ毛処理。

最近では学割はもちろん、通学途中に通えることをメリットとした10代の学生から、子育てに一段落ついたアラフォー女性までをターゲットとし、ムダ毛に悩むどんな女性でも通いやすいサロンが増えています。

これから脱毛をしようかと考えている方は「どれだけの範囲を、何回脱毛したら、どれだけの料金がかかるのか?」が気になりますよね。

「部位が増えるごとに料金もどんどん追加になるのでは?」という不安や「いろいろなパックや、選ぶシステムがあってわかりにくい」という心配も。

ムダ毛が気になる身体の部位は人それぞれ。

ワキ、手や脚、顔の産毛や指の毛など、全身の毛という毛が気になりますよね。

また、友達やサロンの人にも経験談を聞きにくいエリアとしてVIOが挙げられます。

脱毛について調べたことがある方は一度は見たことがある、このVIOというアルファベット3文字。

これは女性のアンダーヘア周りを、その毛が生えている形を由来としてつけられた呼称です。

Vはショーツを履いたときの三角ラインを指し、ビキニラインと呼ばれます。

I(アイライン)は、足の付け根部分を指します。

そしてO(オーライン)はその形の通り、お尻のお肉に挟まれた奥のエリア。

生理のときの衛生面、スキニーパンツを履くためにTバックショーツを選んだとき、彼とのデートで水着を着るとき、友達と温泉旅行で裸になるとき、気になるけどデリケートな部分のことだから、みんなどうしているのか話しにくいようです。

VIO脱毛は専用プランを行うより全身脱毛で処理してもらう方がオトク

ワキや手や脚の毛ならば、煩わしいと思いながらも思春期の頃から自分でケアしてきた女性も多いでしょう。

でもVIOは簡単に自分でお手入れできないエリアですし、無理に試みようとすると危険も伴いますから、お金をかけてでもプロに頼めたら安心ですよね。

サロンもVIO脱毛の専用プランで料金設定をしているところがほとんどです。

しかし、実はVIO脱毛だけを行うよりもリーズナブルに全身の脱毛ができちゃうプランが存在します!

ということは「VIO脱毛だけで数万円か~、ワキや脚も脱毛したいとなるとさらに追加で数万円だろうから、ワキや脚はこれまで通り自分で処理」と諦めなくていいんです。

デートや水着のときに気になってたけど誰にも聞けなかったVIO脱毛も叶うのに、定期的にカミソリで地味な処理をしてきたワキや、手や脚のムダ毛ともサヨナラできます!

全身脱毛のプランは、実は脱毛が必要なそれぞれの部位を、数か所ずつ選ぶというプランが適用されていることが多いです。

その選んだ部位の数×回数によって料金が決まります。

その為、選ぶ箇所のひとつとしてVIOを選択すれば、それ以外にもワキや手、脚など、他にもムダ毛が気になる部位を複数選べて、その数によって変動する料金との調整がしやすいというわけです。

しかし、サロンによってはVIOをセットにしているところと、VとIとOそれぞれが別の脱毛箇所として分けられていることがあるので注意してください。

部分脱毛よりも全身脱毛を推奨!

VIO脱毛以外にも、脱毛について少し抵抗意識があったり、恥ずかしさから踏み込めないでいる方は、まずはワキだけ、腕だけ、など部分脱毛を考えている方が多いと思いますが、選べる全身脱毛プランの方がお得に叶えられることが多いので、是非一度サロンで相談してみてください。

サロンのスタッフさんはプロなので、仕事として黙々とVIOをはじめ全身のムダ毛を処理してくれます。

その為、恥ずかしさは全く感じなくて大丈夫です。

むしろ女性としてのたしなみを応援してくれる存在です。

また、追加プランや延長など、無理な勧誘はしないと公言しているサロンも増えていますので安心してください。

ムダ毛に悩む10代からアラフォー女性まで誰もが、それぞれの悩みと予算にあったお得な全身脱毛プランを見つけて、全身ツルツルの美しい身体に近づいてほしいですね。