脱毛サロンの予約を開始した方がいい時期は?

女性の大きな悩みの1つになる体毛問題、いっそ脱毛しちゃおうかなと思っている方も少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は、脱毛に関する知識と、それを踏まえた脱毛サロンの予約を始めた方がいい時期について教えます!

脱毛を考えている方も、どうしようか迷っている方も、ぜひ参考にしてみてください。

それではまず、脱毛の仕組みから説明していきます。

脱毛とは大きく分けて医療脱毛とサロン脱毛がありますが、基本的な原理はどちらも同じです。

医療脱毛ではレーザーを、サロン脱毛では強い光を当てて、体毛を作る細胞を破壊していきます。

一般的に医療脱毛の方が効果は高いですが痛みが強いと言われています。

痛みに弱い方はサロン脱毛でも回数を重ねることで高い効果が期待できますので、サロン脱毛もお勧めです。

レーザーや光を当てて体毛にアプローチしていくわけですが、これらは1度で全ての体毛に効くわけではありません。

体毛には毛周期というものがあり、成長期、退行期、休止期の3つに分かれています。

レーザーや光で効果が出るのはこのうち成長期に当たる毛だけで、全体の30%ほどにしかなりません。

そのため、毛周期が入れ替わる2、3ヶ月に1回施術を行うことになります。

そこで気になるのが脱毛にかかる期間ですが、一般的な脱毛サロンでは18回の施術が脱毛完了の目安になっています。

体毛の濃さや効果の出方には個人差がありますのであくまで目安として考えてください。

2ヶ月に1回通うとすると18回が終わるのに3年ほどかかる計算になります。

また、効果を実感してくるのは3回以上の施術を終えてからという方が多いです。

ということは、夏にムダ毛が気になったとしても、夏から始めると効果が出るのは半年以上先で冬になってしまっている、ということになりかねません。

夏に綺麗な素肌を見せたい方は、逆算して秋頃から脱毛サロンの予約を始めた方がいいでしょう。

秋頃から脱毛サロンの予約を始めた方が良い理由は、まだまだあります。

まず、予約が取りやすいことです。

夏場はどうしてもムダ毛が気になって脱毛サロンの人気が1番高まる時期です。

この時期は多くのサロンでカウンセリングや施術の予約が取りづらくなっていますので、始めるのはあまりお勧めできません。

脱毛の肌への負担について

次に、肌への負担についてです。

先ほどご説明したように、脱毛は細胞を破壊する行為ですので脱毛後の肌は普段以上にデリケートです。

脱毛前後の日焼けは絶対にNGなのです。

日焼けしていると施術を受け付けてくれない脱毛サロンがほとんどで、施術後も日焼けは避けるようにと言われます。

日焼けをすることで肌にダメージが加わると脱毛の効果を得られなかったり、肌が荒れてしまい施術が困難になる可能性もあります。

脱毛を始めようと思ったのに、日焼けで断られてしまった、なんてことにならないためにも日焼けしやすい夏から脱毛を始めるのは避けた方がいいです。

最後は、脱毛効果を実感しやすいことです。

体毛というのは肌や体を保護するためのものなので、肌が乾燥しているなどダメージを受けていると、守ろうとしてより生えやすくなると言われています。

夏場はどうしても毎日ムダ毛を剃ることになりがちなので、カミソリなどによって肌はダメージを受けてしまいます。

そうすると効果を実感しづらくなりますので、多少お手入れをサボれる長袖の時期に脱毛を始めるのが良いでしょう。

しかし、冬場は乾燥しやすいので保湿には気を使ってください。

顔のケアと同じように化粧水をつけてから乳液やクリームで蓋をすると潤いが保てます。

ここまで脱毛の仕組みと始めるのに適した時期をご説明してきました。

夏場はどうしても問題点が増えてきてしまいますので、秋頃から始めるのがベストです。

来るべき未来のスベスベ素肌に向けて、秋からコツコツ脱毛を始めてみてはいかがでしょうか。